無料ブログはココログ

一緒にご飯

  • 090610_6
    お料理&楽しい時間♪

ダンス

  • Arutan_1
    ダンス♪

最近のトラックバック

« タンゴの先生 2 | トップページ | ミュー »

2008-10-31

反省してます(--;)

この間、私が弟夫婦のおうちに遊びに行ったときのことです。

目的は、1歳半になる姪っ子に会うためです。

私が行くと玄関で右手を差し出しながら「どじょ!」(どうぞ)と言って、「こっちこっち、ここ座って」と言いながら絵本を持ってきます。

かわいいったらありゃしない。『ぽんぽこたぬき』とか一緒に遊んでいました。

そこで、私は最大の過ちを犯してしまいました。。。。

数日後、弟から「あっかんべーとかバカみたいなの教えるな」とのメールが来ました。

><

そういえば、昔、チチが妹の子供にアイスを舐めさせたところ、妹のダンナが激怒してました。「お義父さん、そういうことしないでください!」と私たちが目がテンになるくらい怒って帰ってしまったのです。

私はアイスくらいいーじゃん。どうせ、いつかは食べるんだし。。。と軽く思っていました。

子供の教育の大変さは実際のところあまり解らないし、私は中学受験をしましたが、小さい頃から出来るだけいい学校に入れたいという親の気持ちもイマイチ理解していません。

妹夫婦の子供たちが小学校入学のためにお受験をしたり、毎日のように塾があったり。。。いい学校へ通うために1時間以上も電車にのって小学校に通ったり・・・今の親も子供も大変です。

弟夫婦も然り、会話は全てイングリッシュという保育園に入れようかとか、ピアノやバレエを習わせようとか情操教育にも余念がない。

この際、「あっかんべー」という言葉の重みは関係なく、育てているのは弟夫婦なのだから、弟たちの判断です。

メールが来たとき、私は「あっかんべーくらい、そのうちすぐどこかで聞いて、覚えちゃうのに、そんなことでカリカリしてなんなの??」と思ったけれど、やっぱり私が間違っていたんだと反省しました。

心のやさしい、かわいい素直な子供になってほしい、、、と願うから、「ご挨拶は?」「ありがとうは?」と、ママが教えているのですものね。。。美しい言葉を教える・・・当たり前のことですよね。ほんとに反省です。

きっと、弟の奥さんは、私に「あっかんべーなんて教えないでください」と言いたかったかも知れないけど、やっぱりいいづらかったのね。。。ごめんなさいです。。。

はい、深く反省!

« タンゴの先生 2 | トップページ | ミュー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ものすごく参考になりました。自分自身を振り返ってみて気をつけようと思いました。姉には以前、わたしの言葉使いが悪いことでかなり叱責を受け、気分が悪かったのですが、まんちゃんのブログを読んで、今、改めて反省しています。ところでうちの甥はまんちゃんの姪っ子さんより2週間も早く生まれたのに、ぱぱ、まま、わんわん、ガオーッくらいしか話さないんだけ。心配。

名無しさんへ
そうですよ。だから何かあると問われるのは親ですもんね。責任があります。
甥っ子ちゃん、全然問題ないっす!!女の子はおしゃまだからちょっと早いだけなんじゃないのかな。。。ガオーッってのはライオンを見てでしょ?うちの姪っ子も、ライオン見るとガオーッって言ってるよ。猫のことはニャー・・・、虫のことはムイムイって。やっぱ私たち、オババカですね。間違いなく・・・(笑)

子供のことを1番に考えて行動するのは紛れもなく親なので他人は何にも言えませんが「アイスを与えたおじいちゃんの気持ち」の方がよく理解できるなぁ。まんちゃんの今回のあっかんべー事件もそうだけど言葉のよしあしよりも親が過敏になりすぎてるように感じてしまう(全てのことにおいて)。でもそー感じることについて子供を育てたことがないから分からないんだって言われてしまえば何にも返せないけど。
赤ちゃんが欲しくて通院してるまっただ中なワタシ子育てについて考えるのは親が先回りして転ばないようにしてあげるのではなくて転んだときに分かることがあるんじゃないかなぁと
***************
子守りする前に予防接種 これも子を守る親の心ですね。でも正直な感想は、ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ 

名前書くのを忘れていた~。でも私だってことは分かってるやろ?
あと、確かに「行こ」とか、にゃあにゃあ、わんわんも言えます。きゃわいいです。

su-mi-さんへ
こんにちは。そうなんです。おじいちゃん(うちのチチ)かわいそうでした。立場なくて。。。冷や汗~~^^;
そんなに怒ることないだろーー!!と私も思いました。
過保護すぎるのはよくないですよね。痛みで解ることもあります。
私は、子供いたらいいなあと思いますが、もう治療してまで・・・と諦めの境地の年代に突入してしまいました。。。
若いときがんばってればよかった・・・とふと思いますがそんな簡単なことでもなさそうです。いろんな事情がありますもの。
ただ・・・子供はかわいいです。

そうそう。かわいすぎる~~~^^
うちの姪っ子はぬいぐるいみやお人形を沢山もってるんだけどね、寝るときは必ず自分の枕の周りにそのぬいぐるみやお人形を勢ぞろいさせてから寝るのね。
「ラビちゃんも・・・」といいながらウサギのぬいぐるみをベッドに抱っこして持って行く姿がたまらなくかわいいいいいい!!!
だけど、一度寝たら小さな怪獣。
となりで寝ていた私に足は跳んでくるは腕はくるわ・・・大暴れ!!でも、きゃわいいのおおお

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1111878/24892262

この記事へのトラックバック一覧です: 反省してます(--;):

« タンゴの先生 2 | トップページ | ミュー »