無料ブログはココログ

一緒にご飯

  • 090610_6
    お料理&楽しい時間♪

ダンス

  • Arutan_1
    ダンス♪

最近のトラックバック

« こりゃーーーも幸せ^^; | トップページ | お弁当もネタ切れ »

2010-03-18

歯医者

今日、歯医者さんに行ってきましたsweat02

 

次の定期健診は5月だったのですが、気になることがあった(2月の点検のときに、先生に気になるから次回に診ましょうと言われていました)ので早目に行ってきましたdash

 

私の気になる歯をレントゲンで見たところ、以前別のところで神経治療した歯だったんですが、二つに分かれている根っこに入る薬が1本にしか入ってなくて、入ってないほうの根っこの奥が少し化膿しているらしいのですimpact

 

でも、全く痛くなく症状ありませんcoldsweats01

 

この治療を進めていくのに、難関が2つあるそうでして。。。

 

①根っこの治療をしたことにより、痛くなかったものが痛くなる可能性。いつまでもスッキリしない状況が続いたり、薬では間に合わない位激痛があったり(この可能性は20人に1人くらいだそうです)

②結構大きく削るため、歯の土台が割れてしまう恐れがある

 

だから、今痛くないのだったら、このままにしても、ずーーーっと大丈夫かも知れないそうでして。。。

 

結局、一度、開いてみて、中の様子を確認してから判断しましょうということに。。。

 

 

しかし・・・・impact

   

 

これだけじゃなくて。。。20年前に根っこ治療したところに、大きな影がありまして、、、

 

 

「こっちのほうが危ないですね。こっちと比べたら先ほどのなんて、放置しててもいいくらのものです」とのこと。

 

 

私が見てもわかるくらいに、根っこのところに大きな影が・・・impact

炎症を起こして膿がたまっているとのこと・・・・デス。こわ~いcrying

  

 

「痛くないのが不思議なくらいですが、そういう人いるんですよ。症例に比例して痛みがあるものではないのです。しかし、いつ痛くなってもおかしくない・・・」

 

 

ひゃ~~~~~~sweat01

 

 

「なんで、私、痛くならないのでしょうかーーー???」

 

 

「まんちゃんさんの免疫力のせいですね。しかし、免疫が下がったとき、風邪を引いたり、疲れがたまったり・・・そういうときにイッキに来るかもしれません」

 

 

ひえ~~~~~~!!(゚ロ゚屮)屮

 

 

「こんなにひどいと、今は障らないほうがいいですね。眠ってる子を覚ますといいますか。。。どちらにしても、もう歯医者レベルでは手の施しようがありませんから」

 

 

ひょえ~~~~~~~~モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!

 

 

「痛くなったら、口腔外科病院で手術です。ハグキを切開して、そこから膿をとります」

 

 

こ、こーーーーくーーーーーげかーーーーー?????

 

 

しゅじゅつーーーーーーー!!!!!

 

 

「局部麻酔して、あっという間です。大丈夫ですよ。既に数十年前からやっている手法なので、難しいものではありません。抜歯くらいなものですよ。ま~一週間程、腫れますがcoldsweats01 炎症により溶けている骨も再生しますしねflair

 

・・・・・・・・骨・・・再生・・・・・・sweat02

 

言葉もなく・・・・・・

 

 

「だからですね、歯は極力、神経をとらずに治療したいんです。シミルとかいうものは、必ず治りますから。神経とると、虫歯が進行していても痛くないので気付かずに放置してしまい、治療困難になり抜歯。もしくは歯周病で抜歯になったりですね。」

 ↑

歯の神経があったら、超励みになるだろう先生のお言葉も・・・ムナシク・・・gawksweat02

それに、こんなこと言ってくれる先生なんていなかったぞ!虫歯が大きくなってたら、「あ、はい、じゃー神経取りましょう」って、どこでも簡単に言われたぞ!!

 

そんなこと誰も教えてくれなかったぞーーー><

 

 

既に神経治療済みの私。。。。

 

 

いつ、痛くなってもおかしくない状況。。。。

 

 

ガーーーーーーンンdowndowndown

 

 

こうなったら、ひたすら免疫力アップだ!!!!

 

 

ゴールデンウイークに痛くなりませんように!!!

お盆休みに痛くなりませんように!!!

お正月に痛くなりませんように!!!

 

ナンマイダナンマイダ。。神様、仏様。。。

 

 

だけど!!!こわいよ~~~~~~ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

 

「ですがね、自分のお口の状態が、今こうであるということを認識する、ということはとても大事なことなんですよ」

「そんなに難しいものではありません。一番最良の方法でやって行きましょう」

 

・・・・・・

 

 

先生の言葉に励まされることは決してなく・・・・・・・・

 

 

免疫力アップ免疫力アップ・・・・と唱えながら歯医者さんを後にしましたgawk

 

 

皆さん、よい歯医者を選びましょう。

 

 

その前に、虫歯にならないようにケアしましょうsign03

 

 

私の場合、肉組織の奥の奥なので、免疫落とさない、風邪引かない、疲れない以外ケアの方法がないわけでして。。。。

 

 

疲れない!!なんてーーーーーそんなもんあるかーー!! 

 

 

ひたすら免疫アップしか逃げ場のないまんちゃんでした。。。。チン・・・down

« こりゃーーーも幸せ^^; | トップページ | お弁当もネタ切れ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こわーーーーい。虫歯こわーい。
お医者さんの説明によると,痛くないのが不思議なくらいですね。手術は引きますね。あぁ,その膿が活性化されない事を祈ります。
私も銀歯多いし,神経治療もやっています。歯って大切ですね。あぁ。なんで子供の頃に真剣に考えなかったのかな。後悔です。

KOEEE!

お医者さんって、
「♪じゃっ、切っちゃいましょうかねっ!?」
とか気軽に言っちゃいますよね。

きっと不安がらせないために明るくしているのだとは思いますが…
診察中、そのフランク最後通告がいつか来るんじゃないかと、ずっとビクビクしてしまいます…。

ひぇ~ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ

怖い。爆弾を抱えてる気がしますよね・・・(((゚Д゚)))ガタガタ

先生が話されたように「今の自分の状態が、こうであるということを認識する」ことはとても大切だと心から思います。何にも知らない方が対処できず怖いもんね。

ワタシも歯の大切さや今まで普通におこなってきた治療になんも疑問も感じなかったけど3年ほど前かかった歯医者さんでいろいろ話を聞いてまんちゃん同様「━━Σ(゚д゚;)━━!!そんなこと誰も教えてくれなかったよ(ノд・。) 知ってしたら・・・」となったことアリ。
それから歯医者さん選び慎重に質問もたくさんするようになりました。

まんちゃんの歯が痛くなりませんように(人><。)

りえさんへ
ほんと!!ですよね~。
子供の頃のケアですよね~!!
23歳くらいまでに出来た虫歯でこうなってます。
いかにケアしていなかったかってことですよね。
大人になってから新しい虫歯はないので、やっぱり子供の時から!!ですよね~。
あーーー痛くならずに死ねますように。。。ガーン

かんげさんへ
医者は、ほんと他人事ですもんね。。。
というか、そんな感情的なことにいちいち関わっていたら仕事になりませんものね。
ちゃんとした方法で、判断で、技術でやってもらいたいですーー><

su-mi-さんへ
爆弾・・∑(゚∇゚|||)
やなこというね~^^;
いや、実際問題そうなのよね。。。
地雷ふまないように頑張ります!!

やっぱりね、まんちゃん…私が不満に思う、歯医者さんはみんな考え方が違うってこと。
これ、患者としてはものすごく不安ですよね!!!
長年…歯医者さんを疑いの目で見てきましたよ、信じたいのに信じれるような歯医者さんに出会えなかった…
でもその歯医者さんはいい先生ですね。

まんちゃん…免疫UPか。
でも人間だからずーっとUPってことも難しいのですよね。
バランスのいい栄養・適度な運動・たっぷりな睡眠
ってよく言うけど…忙しいまんちゃんだからなぁ。
ガンバレーーまんちゃん!!

ナッチャラさんへ
ほんとほんと!!
歯医者・・・信用ならん!!
大体、今まで、まず歯医者に行って、こちらが意見を言ってもいい・・・なんて状況なかった。
いつも一方的。説明も少なく!!><
でも、今お世話になっている先生は、とにかく説明がしっかりしていて、丁寧。
口調がおだやかでしっかりしているし、器用そう。看護婦さんたちの教育もすんごいしっかり!!
初めてのパターンです。
やっぱり医者は信頼できる人でないとね。。。
だけど、私の状態が~~~~。
最後は、自分の運命を受け入れるしかないわね。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1111878/33829420

この記事へのトラックバック一覧です: 歯医者:

« こりゃーーーも幸せ^^; | トップページ | お弁当もネタ切れ »