無料ブログはココログ

一緒にご飯

  • 090610_6
    お料理&楽しい時間♪

ダンス

  • Arutan_1
    ダンス♪

最近のトラックバック

« ちょっとだけ | トップページ | 殿下おめでとう »

2015-12-21

角煮

でーーーんと

 
Dsc_2045
猪の肉の塊!!!
 
 
Dsc_2047
一つ2キロはあるらしい。
 
 
父が猪のお肉で角煮を作ってほしいと送ってきた。
 
 
Dsc_2049
リクエストに応え角煮作りスタートdash
 
グツグツ煮る。何時間煮たことだろう。。。。とにかくグツグツdash
 
調味料入れたら固くなっちゃうから、ひたすら焼酎でグツグツ煮る。
 
私の勝手な解釈で、猪肉のようなワイルドな肉には繊細な日本酒よりもアルコール度高めの焼酎のほうが肉に合ってる気がして、しかも、梅酒作ったときに余ったホワイトリカー35度をたっぷり注ぎ込む(○゚ε゚○)
 
箸がすーーっと入ったところで、調味料投入。お醤油は最後。
 
Dsc_2050
センベに味見してもらった。
 
猪のお肉って言われないとわからないくらい豚の角煮だ!とのこと。
 
 
大根と玉子も一緒に入れた。父に送るから普段はしないのに大根はキレイに面取りして、先にお湯でゆでて、半分くらい透明になったのを猪肉を取り出したスープに入れて煮た。
 
 
早速父に送った。肉と大根と玉子は冷蔵で。スープは冷凍で。
 
えらいたいそうな角煮だこと。
 
 
 
父は、こんなにうまいこと猪肉で角煮を作るなんて、なかなかうまいこと作ったな!流石ワシのムスメ!と絶賛していたらしいcoldsweats01
 
 
猪のお肉って言えば、ボタン鍋かスキ焼くらいしか食べたことがなくて、前から、一度角煮を食べてみたいって言ってた父。
 
念願かなったね!
 
 
母も、袋を開けたとたん、なんとも言えない芳醇な香りがして、食べる前からこれはウマイってわかったと言った。
 
そして、以前、ルイ何世っていうバカラのボトルに入った30万くらいするウイスキーを母がうっかりボトルの4分の1くらいこぼしちゃったらしいんだけど、そのときにかいだような、とってもいい香りがしたって言った。(母はお酒飲めないですがね^^;)
 
 
へーーーーー。作った私は、どこがどうなってそんな芳醇は香りがしたのか不思議だったけど、親が喜んでくれるのはとっても嬉しいことだ。
 
 
早速、猟友会の仲間やらを呼んで角煮で飲み会をするらしい。
 
だから、もうひとかたまりもヨロシクとさらにリクエストがきた。
 
 
連続して角煮を作って、私はもーーー猪肉はうんざりって感じ。
 
 
はーーー疲れた。
 
 
滅多に誉められないのに、器用なムスメだの、なかなか出来るムスメだと誉められて、すっかり風邪を引いてしまった。(ほんとは、週末に外で土いじりをしたため^^;)
 
 
仕事納めまで一週間あるって言うのに風邪。
 
 
鼻水ズルズル。
 
 
アルコール消毒と言って飲むから治るのがまた遅くなるんだな。。。 
 
 
 
 
 
 
Dsc_2040
 
Dsc_2037
床暖をつけると、いつもこんなな二人。 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

« ちょっとだけ | トップページ | 殿下おめでとう »

生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1111878/63074608

この記事へのトラックバック一覧です: 角煮:

« ちょっとだけ | トップページ | 殿下おめでとう »